どんな物語にしたいの

物語で言えば今どの場面なんやろうって
序盤かな?中盤かな?それとも番外編かな?はたまたそもそも物語はまだ始まってなくてプロローグだったり …

自分自身で決める、動くがまだ出来てないうちは物語なんて始まらないまま終わるんだろう

私はどんな物語にしたいのか
読み手がワクワクするような物語なのか
ハラハラするような物語なのか
ほっとする物語なのか

きっと全部なんだろうな

ここ最近ずっとなんで今のお仕事をしているのか何のためにを考えてて、やっぱり考えるから全く答えなんて出なくてドツボにはまる。

自分がどう在りたいかがあれば自ずと答えに導かれる気がして
最近の私は在りたい自分であったかと聞かれれば自信を持って答えられない。
自分に誇りを持って生きていると
そう感じるような物語でありたい。

in a twinkle

ごきげんであるための押し入れ


0コメント

  • 1000 / 1000